アクア忘年会参加&お礼

昨日は中野で開催されたアクアな忘年会に参加させていただきました

参加者は
S.W.S AquariumのSUSさん
Go AQUAのミネさん
熱帯魚…再びのPeintrecelebreさん
ステキなアクアリウムのムッティさん
名もなき水槽小屋の田村さん
そして若輩者の私の6人です


なんかもう…凄かったです
色々な意味で圧倒されました


アクアな話をしながらお酒を飲めるなんてなんて贅沢なのでしょう
しかもみなさん立派な方々で本当に自分がここに居るのが不自然で仕方なかったです


そして、みなさん本当に優しくて、応援してくれて、時に厳しくご指摘いただき、真剣に増岡ファームの事を考えてくださり…
嬉しさと自分の至らなさで胸がいっぱいになって何度も涙を堪えていました

自分は本当に良い方々に出会えました

みなさんのご期待に応えられるよう、2014年は本当に死に物狂いで頑張っていかなけばいけません
好きな事で商売する事がどれほど大変なのか
自分の考えの甘さ
人とのつながりがいかに大切か
自分の中の熱い思いは絶やさず
でも回収や利益の事もしっかり考えなければならない
などなど…
たくさん勉強させていただきました


本来ならお一人お一人にお礼の言葉をお伝えすべきなのですが、この場をお借りして申し上げます

みなさん、本当に本当にありがとうございました!(;-;)



増岡ファームを開業したのは2012年1月
約2年間で栽培室の建設と水草の栽培研究に没頭(結局栽培方法を確立出来ず)
ネットショップとブログを始めたのは2013年11月
そしてこの1カ月で人とのつながりが急速に増えて来ました
関わっていただいた皆様、ありがとうございました!

増岡ファームにとって、というか自分が水草でやっていけるかどうかが来年の2014年にかかっていると思います
来年度、より自分を成長させ、本当の意味での一生懸命で増岡ファームを発展させて参りたいと思います

これからもどうか増岡ファームをよろしくお願いいたします


増岡紳之介



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
   にほんブログ村




スポンサーサイト

アクセス 《お車でお越しの方》

こちらは車でお越しの方のご案内です
住所:埼玉県入間市寺竹707

圏央道の青梅ICからのルートを例にご紹介します
ナビによると9分で着きます

↓縮小してルート全体を見れます

大きな地図で見る


南峰交差点からを写真を使って案内します

こちらが南峰交差点
annnai1 (61)
矢印に従って左折します
annnai1 (63)
ちょっとくねったすぐ先にT字路があるのでそこを右折
床屋さんが目印
annnai1 (68)
急な坂を下って踏切を越えます
annnai1 (69)
ちょっと行ったところに野菜の無人販売が右手にあります
annnai1 (71)
赤い旗が目印です(水木は野菜が休みなので旗は立ってません)
annnai1 (47)
奥まで入って下さい
annnai1 (50)
この青い所が直売所です
annnai1 (53)
車も2台以上停められると思います



分かりにくい所ですが直売日はぜひともお越し下さい!(直売日以外もご連絡頂ければ対応出来ます)


アクセス 《駅から徒歩》

当店はしっかりしたお店も無く、今のところ看板も無く、家の一角にひっそりとあるためわかりにくくて申し訳ございませんm(_ _;)m

今回は駅から徒歩でのルートをご案内します

annnai1 (2)
最寄り駅のJR八高線の金子駅です
未だに自動改札では無く、駅前にコンビニも無い田舎の駅です(~_~;)

annnai1 (1)

自分で歩いてみましたが7分位でした。あくまで参考程度に

それではスタート!
ナビでは検出されない道を使うため地図を2回に分けて使います


大きな地図で見る

まずは駅を出て左にまっすぐ進みます

そしてB地点がこのようになっているので右に曲がって坂を降りて橋を渡って下さい
annnai1 (10)
annnai1 (11)

そしたら次の地図で進んで下さい

大きな地図で見る

入り口はこんな感じです
annnai1 (47)
野菜の販売小屋が目印です
奥に進んでもらうと…
annnai1 (53)
手作り感満載の小屋がありますのでそこがゴールです

お疲れさまでした!


下に全ルートの写真をアップしておきました
曲がり角などのご確認にお使い下さい


週に1度、週末に直売日を設けて直売をしております(直売日以外もご連絡頂ければ対応出来ます)

みなさま、ぜひぜひ一度遊びに来てください!(>_<)!

心よりお待ちしております(*^_^*)







2013.12.29 修正


annnai1 (4)
annnai1 (5)
annnai1 (6)
annnai1 (7)
annnai1 (8)

annnai1 (13)
annnai1 (14)
annnai1 (15)
annnai1 (16)
annnai1 (17)
annnai1 (18)
annnai1 (19)
annnai1 (33)
annnai1 (38)
annnai1 (39)
annnai1 (42)
annnai1 (45)
annnai1 (47)
annnai1 (49)
annnai1 (50)
annnai1 (53)

水質測定結果を踏まえて液肥を考える(pH NO3 K EC GH KH PO4 PO4-P CO2濃度)


今日残りの水質を時間をかけて測定しました
と言っても、全水槽で全項目(測定可能なpH NO3 K EC GH KH PO4 PO4-P CO2濃度)を測定したわけではありません
リン酸なんかは一回100円以上もするので、全水槽を全項目やってしまうとかなりの費用となってしまうからです

結果を時間の許す限り考察してみます

・調子の悪い水槽はNO3が多い (幅は13~32mg/L)
・調子の悪い水槽はKが多い (幅は2~7mg/L)
・調子の悪い水槽はECが高い (幅は220~300mg/L)
これらは多いから悪いのか悪いから結果として多くなるのか分かりません

NO3は想定以上に高くなっていましたが、液肥としてはほぼ添加しておらず、水道水の上昇につられて上がってきたのだと思います
しかし水草の調子が良ければもっと下がるはずです

Kは今までの実験の中ではかなり低い値にはなっています


・pH、GH、KHの値と調子の上下に関連性は見出せなかった

・PO4が想定よりかなり低かった (幅は0.05~2mg/L)
PO4は毎日添加しているのですが、試薬の検出限界の値が殆どでした
しかし大磯の所では検出されるのです
ソイルのPO4の吸着はかなりありそうですね
つまりソイルと大磯ではPO4の添加量を変えていかないといけないのかもしれません

あと、測定はしていませんが他の元素も考察

・白化がほぼ無くなった
鉄濃度を上げてから白化が無くなったので、鉄の欠乏の可能性はかなり下がりました
ただ過剰になっていないか心配

・ホウ素が過剰かもしれない
・亜鉛が欠乏又は過剰かもしれない
・銅が欠乏かもしれない
・モリブデンが欠乏かもしれない

この辺の所は言及すると非常に長くなってしまうので今日は割愛させていただきます^^;


不具合があって写真アップ出来ませんでした(>_<)

バイト行ってきます^^;


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村に参加しております
↑励みになりますのでぜひポチっとお願いします(*^^)v





テーマ:水草水槽 - ジャンル:ペット

水質測定(pH,NO3-,K+,EC,GH,KH)

今日は久しぶりにいろいろな水質測定をしました
測定項目はpH,NO3-,K+,EC,GH,KH
時間の都合上第二栽培室のみでPO4も次回に持ち越しにしました^^;

131225-1.jpg

うちでメインに使っているのはHORIBAのLAQUAtwinという測定器です
これは大学の研究の時にも使っており、そこそこの精度を出しつつ何とか手の出せる価格だったのでチョイスしました(それでも高いよ‥)
毎回校正をして使っております
今回の液肥を使い始めてからは一度も測定していなかったので(本当はすべきだった)結果がドキドキでした
時間をとても要するのでなかなか出来ないんですよね‥


時間の都合上、今日はじっくりと考察を書けないので申し訳ないのですが、だいたいの平均値を書いておこうと思います



測定時間 14時頃

コントロソイル水槽
pH    6.7
NO3-    17
K+    3.6
EC   240
GH    4
KH   1.5

大磯砂水槽
pH    6.8
NO3-   17
K+   4.5
EC   280
GH    5
KH   2.8



こんな感じでした

水道水は
pH    7.2
NO3-   19
K+   2
EC   260
GH    5
KH   2

となり、やはり今年も寒くなるにつれて全項目が上昇してきております(K+もそのうち上がるはず)
特に気になるのは硬度のGHです

2カ月前まではソイル水槽でGHが2~3で保てていたものが4まで上がってしまいました
毎年冬になると全水草の調子が悪くなっており、昨年は硬度上昇が原因と仮定して、軟水器を自作して軟水で換水をしたりしてました
結局上手くいかなかったのです‥陽イオンのほとんどをイオン交換で失ってしまう上に硝酸やリン酸などの陰イオンはそのままなので調整が難しいのです(~_~;)

書きだしたらきりがない


時間が出来次第第一栽培室も測定するので、全部の結果が出そろったらじっくり考察していこうと思いますので今しばらくお待ちください(^_^;)



131225-3.jpg
ヒロハノエビモの光合成の気泡



あと、今日は郵便局の方が来ました
先週は西濃運輸の方も来ており、配送環境が整いつつあります
1/7からの予定でしたが、それより前に準備が出来そうです!
また追って連絡いたします


今日はここまででーす(・・)/~~~




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村に参加しております
↑励みになりますのでぜひポチっとお願いします(*^^)v




テーマ:水草水槽 - ジャンル:ペット

田村商店さん、SUSさん、Zinさんにお越しいただきました!

本日は田村商店さん、SUSさん、Zinさんにお越しいただきました!

増岡ファームは現在レイアウト素材の販売拡大を目標に素材の仕入れを模索中でして、SUSさんに田村商店さんをご紹介頂きました
そしてすぐにわざわざ田村商店さんが素材を持って来て頂きました!(^^)

131223-5.jpg
田村商店さんの力を入れてらっしゃる伊豆大島の溶岩石です
お持ちいただいたのは大きさ別に4種類の溶岩石です
これ以外にももっと大きいものもあるようです
ちょっと赤みがかった色合いです

小粒のものは低床やろ材に良さそう
中粒のはシダやアヌビを付けるのに良い感じです
もちろんそのままでもレイアウトに使えると思います

そして驚いたのがこの流木
131223-7.jpg
とっても高品質の流木をたくさん持ってきて頂きました!
こちらは不定期の入荷のようですが、レイアウトに使いやすそう(個人的には)なものばかりでした
そしてその中から選別させて頂き、18個仕入れました!即販売開始いたします♪
水草とともに流木や石などの素材も力を入れて販売していきますのでよろしくお願いいたします(^^)v



そしてSUSさんとZinさんには頂き物もしてしまいました(*^_^*)

SUSさんからは
131223-4.jpg
ストックしていたというシダ類を1箱分!
ミクロソリウム・セミナロー
ミクロソリウム・ウェンディロフ
ミクロソリウム・プテロプス
ボルビティス・ヒュディロティ

131223-3.jpg
ブセファランドラ クダガン
人生初のブセ!育成が楽しみです!(^^)!

131223-2.jpg
ポトス・スカンデンス(ランカウイ産)
ツタ類も初めてです
何もしなくても高湿度な当店なら上手く育ちそうな気がします


Zinさんからはこちらのシダ5種類!
131223-6.jpg
ボルビティス ヒュディロティ
ミクロソリウム・ウェンディロフ
ミクロソリウムsp.トライデント
ミクロソリウムsp.ミニリーフ
ミクロソリウムsp.フォークリーフ?(現在種を特定中)
全てZinさんのレイアウト水槽からの株でとってもとっても状態良く綺麗です!(^^)!


これらいただいたものたち買ったらいくらになる事やら(~_~;)

本当にありがたい限りです(>_<)


これらシダ類は今日仕入れた田村商店さんの溶岩石に巻きつけてじっくり大切に育てていきたいと思います
これらを基株にし、生産販売できるようがんばります!



ブログを立ち上げてから出会った方々は本当に良い方ばかりです
自分は人に恵まれすぎているのかもしれないと思うほどに
みなさん増岡ファームをとってもとっても応援してくれます(;-;)
ご期待に応えられるよう、自分ももっともっと頑張らなくては(>_<)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村に参加しております
↑励みになりますのでぜひポチっとお願いします(*^^)v





テーマ:水草水槽 - ジャンル:ペット

夜間エアレーションの重要性と油膜について

※これから書くことは全て自分の感覚のことなので保証はできませんがご了承ください


当店では現在夜間は外部式フィルターの出水によるエアレーションをしています
131220-1.jpg

タイマー制御のエアーポンプでやるのが一番良いのですが、これだけ水槽があると導入するのにお金が結構かかるし配管などでごちゃごちゃしそうなので、手間はかかりますがこの方法を採用しております

どのくらいの割合の方が夜間エアレーションをしているのでしょうか

・夜間は水草も呼吸メインとなり、酸素が不足しがちになる
・油膜を防ぐ

こういった理由からエアレーションをする事が進められています


しかし自分は一時期夜間エアレーションをしていない時期がありました
出水パイプの位置を上げて水面を揺らす程度で24時間管理していました

これでも水草の調子が極端に悪くなる事は無く、別に平気かなと思っておりました


でも今ではエアレーションは絶対にした方がいいと考えています


夜間の酸素要求量は非常に高く、酸素不足による微生物の死滅が起こっているのではと疑っているからです


微生物の増殖スピードは非常に速いものです

仮にCO2添加の水草水槽の夜間エアレーションをしない水槽を想定してみます
日中の水草の光合成による豊富な酸素により、日中だけでもかなりの微生物が増えていると思います
それが、夜間光合成ストップにより酸素が急速に減少する事により死滅する微生物がたくさん出てもおかしくないはずです



131220-2.jpg

アクアリウムで油膜と言われるもののほとんどは、油ではなく微生物の死骸鉄バクテリア皮膜だと思っています
鉄バクテリア皮膜は後述するとして、微生物の死骸による油膜の場合、夜間エアレーションをする事でかなり改善する事が出来ます
エアレーションの気泡による物理的な除去だけでは無いはず

そしてこの微生物の死骸由来の油膜が出ている水槽は生体にも悪影響を与えている気がします
微生物が毎日たくさん死ぬ訳ですから、水も汚れて病原菌やウィルスなども繁殖しやすい環境だと思うからです



お客様で、水草無しの魚だけの水槽で日中だけエアレーションをしているという方がいて、魚が死んでしまう相談を受けた事があります
これも同じような事が考えられ、日中は酸素が十分で微生物が増えるが夜間エアレーションストップによって死滅するを繰り返しているものと思われます
常時エアレーションをするようにアドバイスをしたところ、今のところ改善出来ているみたいです
魚だけの水槽でエアレーションはするなら常時した方がいいでしょう



こういったことから、エアレーションは大事だなぁと最近強く思っています




あと鉄バクテリア皮膜についてですが、現在当店でも半分くらいの水槽が発生している模様です

鉄バクテリアとは、水中の二価の鉄イオンを酸化する際のエネルギーを得て生活しているバクテリアです
上に載せた油膜の写真もこれだと思います
最近ますますそうだとおもってきています
なぜかというと、先週から液肥の鉄の濃度を二倍にしてからまた現れて来たからです

毎日添加している鉄が水草により消費しきれないと、それが鉄バクテリアに利用され、大繁殖した後に油膜となって現れる
夜間エアレーションをしても無くなりません
鉄バクテリアは直接は悪さをしないようですが、光を吸収してしまったり見た目も悪いのでなんとかしたいところです
現在は こいつが現れる = 鉄の与えすぎ と捉えるようにしています
来週からは鉄濃度を下げて肥料を作り直そう





繰り返しになりますが、これらが正しいとは限らないです^^;
こういった考え方もあるんだなぁ程度に捉えておいてくださいね(^_^;)


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
明日は直売所を9:00~17:00でオープンしております
ご興味のある方はぜひ♪
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥





にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村に参加しております
↑励みになりますのでぜひポチっとお願いします(*^^)v




テーマ:水草水槽 - ジャンル:ペット

初の注文を頂きました!!

先ほど増岡ファームのネットショップで初の注文が入りました!!
本来はもっと早くに注文をいただけるようにしていかないといけないとは思っておりますが‥^^;
個人的にとっても嬉しかったので思はず書きこんでしまいました(笑)

まだ支払方法がゆうちょ銀行の前払いで送料も700円と使いにくい中、利用していただいて本当にうれしいです(;O;)


クレジット決済の方は来週あたりに導入出来そうで、配送も西濃運輸(カンガルー便)にて全国一律料金を来月の1月7日(火)から開始予定というところまで進みました

これらが揃って本格的なオープンと言えそうです

年末年始にネットショップのサイトの改良の方を進め、もっと使いやすく楽しいサイトに出来るよう頑張ります!

ご報告でした(^_^;)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ"にほんブログ村参加中

テーマ:水草水槽 - ジャンル:ペット

チャームの組織培養アヌビアスナナってとっても小さいのね

当店はまだ問屋とのお付き合いが無いため、資材の調達は普通にお店で買っております^^;

色々な所で買いますが、やはり中でも多いのはチャームさん
栽培室立ち上げで水槽とフィルターを大量に必要になった時はかなり頻繁に使用しました
お目当ての品がセールになったら買うをひたすら繰り返して時間をかけて調達したなぁ
最近では全体的に値上がってしまったし、セール品もあまり値引かなくなっているようです
さすがに今まで無茶しすぎでしょう‥


こちらが今日届いたものたち

131219-1.jpg
131219-2.jpg

砂利スコップとホースブラシは壊れてしまっていたので新たに購入

131219-5.jpg
パイプセットは給水の先っちょだけ使います
これと大きめのキスゴムとホースがあると水換えの時の給水がだいぶ楽なのです♪
これだけで売って欲しい‥




それで今回ガッカリしたのがこの組織培養アヌビアスナナ
131219-3.jpg

小さすぎでしょ!

とっても小さい株が二つ植わっていました
プチ並みの小ささです
3つでセールで1008円でしたが1ポット分にもなりません
レイアウトに使うために購入したのですが、これでは全然足りませんね(^_^;)
農薬の心配が無いのはありがたいのですが…


131219-4.jpg

アヌビアスナナゴールデンも3ポット買いました
こちらのボリュームは問題無いのですが、農薬が厄介ですね


アヌビアスとシダ類はレイアウトする上でかなり有用な草たちであり、流通しているものは水上の株だったり農薬かぶれだったりするので、当店で栽培して無農薬・完全水中葉での販売をとってもしたいところです(;O;)
生育速度が本当にネックだなぁ‥




調子を著しく落していた2-4水槽の草たちがようやく復活してきました
ポット植えで頻繁に引っ越しを繰り返してきたので、可哀そうな子たちです

131219-6.jpg
ミズスギナ(ロタラ・ヒプリス)

自分はどうも細葉系のロタラの栽培が苦手のようです‥
他の草の陰になって茎だけになっていましたが新芽が展開してきました
ロタラ系は茎だけになっても、環境が改善されればちゃんと新芽を展開してくれると感じております

131219-7.jpg
ロタラsp.ミャンマー産

これはまだ新参者で動向を探り中

131219-8.jpg
ルドウィジア パルストリス ハイデンリッヒ

綺麗な丸い葉でとっても可愛らしいルドです



131219-9.jpg
プロセルピナカ パルストリス キューバ

こいつも新参者でまだよく分かりませんが、他に無い魅力がありそう
環境でとっても色合いを変えて来そうです





あー 毎日時間が足りなすぎる~(;O;)
もっと書きたい事あるのになぁ
バイトなのでここまでです(>_<)






にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ←励みになりますのでぜひポチっとお願いします(*^^)v





入り口ドアの断熱加工

今日は雪の予報とのことで、朝さっそくスタッドレスに履き替えました
でも大丈夫そうかな~
今年の冬はかなり寒くなりそうなので雪も頻繁に降るのでしょうか
雪は好きなのですが低温による電気代が心配ですね(^_^;)



水草よりもDIYや掃除が多くなっている今日この頃‥

今回は入り口ドアの改良です


前から悩まされている結露によるカビの発生ですが、ペンキを塗ったのでだいぶ良くなるだろうと思ってはいましたが…
131218-1.jpg

塗装後1週間でこのありさまです(+o+)
やはり常時25度高湿度の室内と冬の外との温度差はかなり厳しいものがあります
換気扇による換気を取るか、高気密で電気代を浮かすのを取るか‥


ペンキ塗ってもカビは生えるw
拭き取り易くなっただけでした

これではダメだという事で、今度はスタイロフォームというものをはめ込む作戦を立てました

いつものカインズへ
131218-2.jpg

これがスタイロフォームです
知っている方も多いはず

発泡スチロールの方が安いのですが、こちらの方が切った時ボロボロしなく、難燃性があります


131218-3.jpg

カッターナイフで簡単に切れます
とっても楽ちん♪

131218-4.jpg

切ったものをはめ込めば完成!

ドアと壁の隙間以外の結露は無くなりました!
これでもう安心!!(のはず)
断熱効果も生まれたのでエアコン代も多少は浮いてくれるでしょう(^^)v




今週の土曜は9:00-17:00で直売所をオープンしてます
年末でお忙しい中とは思いますが、ご興味のある方はぜひ遊びに来てください!
日曜はお休みをいただきます



毎日考え事しすぎて頭がパンパン(@_@;)
今は人生での大きな岐路かもしれません
一日一日大切に頑張っていこう




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ←励みになりますのでぜひポチっとお願いします(*^^)v


FC2カウンター
プロフィール

増岡 紳之介

Author:増岡 紳之介
水草に惚れ込んだ変人が水草を綺麗に育てることに躍起になる日々を綴っていきたいと思います。

埼玉県入間市寺竹707

店舗販売とネットショップ販売をしております

店舗営業日:日曜日のみ

 《店舗営業時間》
 日曜日 10:00-18:00
月~金曜日は発送業務・水草や商品の生産を行っております
土曜日はお休みです

臨時休業や営業時間変更等はブログやツイッターでご連絡します
来店の際はチェックをよろしくお願いいたします


当店は道路側の野菜の無人販売小屋と旗が目印です
道が分からない方はお気軽にお電話下さい
↓  
TEL : 090-3576-8590
email:shop@masuokafarm.shop-pro.jp
Twitter : @masuokafarm

最新コメント
最新記事
アクセス

JR八高線金子駅より徒歩約10分
西武池袋線入間市駅よりバスで約25分
圏央道青梅ICより車で約10分
カテゴリ
Twitter
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
にほんブログ
月別アーカイブ
リンク