水質測定結果を踏まえて液肥を考える(pH NO3 K EC GH KH PO4 PO4-P CO2濃度)


今日残りの水質を時間をかけて測定しました
と言っても、全水槽で全項目(測定可能なpH NO3 K EC GH KH PO4 PO4-P CO2濃度)を測定したわけではありません
リン酸なんかは一回100円以上もするので、全水槽を全項目やってしまうとかなりの費用となってしまうからです

結果を時間の許す限り考察してみます

・調子の悪い水槽はNO3が多い (幅は13~32mg/L)
・調子の悪い水槽はKが多い (幅は2~7mg/L)
・調子の悪い水槽はECが高い (幅は220~300mg/L)
これらは多いから悪いのか悪いから結果として多くなるのか分かりません

NO3は想定以上に高くなっていましたが、液肥としてはほぼ添加しておらず、水道水の上昇につられて上がってきたのだと思います
しかし水草の調子が良ければもっと下がるはずです

Kは今までの実験の中ではかなり低い値にはなっています


・pH、GH、KHの値と調子の上下に関連性は見出せなかった

・PO4が想定よりかなり低かった (幅は0.05~2mg/L)
PO4は毎日添加しているのですが、試薬の検出限界の値が殆どでした
しかし大磯の所では検出されるのです
ソイルのPO4の吸着はかなりありそうですね
つまりソイルと大磯ではPO4の添加量を変えていかないといけないのかもしれません

あと、測定はしていませんが他の元素も考察

・白化がほぼ無くなった
鉄濃度を上げてから白化が無くなったので、鉄の欠乏の可能性はかなり下がりました
ただ過剰になっていないか心配

・ホウ素が過剰かもしれない
・亜鉛が欠乏又は過剰かもしれない
・銅が欠乏かもしれない
・モリブデンが欠乏かもしれない

この辺の所は言及すると非常に長くなってしまうので今日は割愛させていただきます^^;


不具合があって写真アップ出来ませんでした(>_<)

バイト行ってきます^^;


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村に参加しております
↑励みになりますのでぜひポチっとお願いします(*^^)v





スポンサーサイト

テーマ:水草水槽 - ジャンル:ペット

FC2カウンター
プロフィール

増岡 紳之介

Author:増岡 紳之介
水草に惚れ込んだ変人が水草を綺麗に育てることに躍起になる日々を綴っていきたいと思います。

埼玉県入間市寺竹707

店舗販売とネットショップ販売をしております

店舗営業日:日曜日のみ

 《店舗営業時間》
 日曜日 10:00-18:00
月~金曜日は発送業務・水草や商品の生産を行っております
土曜日はお休みです

臨時休業や営業時間変更等はブログやツイッターでご連絡します
来店の際はチェックをよろしくお願いいたします


当店は道路側の野菜の無人販売小屋と旗が目印です
道が分からない方はお気軽にお電話下さい
↓  
TEL : 090-3576-8590
email:shop@masuokafarm.shop-pro.jp
Twitter : @masuokafarm

最新コメント
最新記事
アクセス

JR八高線金子駅より徒歩約10分
西武池袋線入間市駅よりバスで約25分
圏央道青梅ICより車で約10分
カテゴリ
Twitter
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
にほんブログ
月別アーカイブ
リンク