スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カリウムを考える

オリジナル肥料にご興味を持っていただいてご来店して下さる方が増えてきております
特に微量元素をよく買っていだだいております
大変嬉しい事です(#^.^#)
そしてネットショップでも注文が入り始めております
まだ試されていない方は是非!!(^^ゞ



今回はカリウムについて書きたいと思います

ネット画像 K 250ml
 オリジナル液肥 『K』 pHの上がらないカリウム単肥


カリウムは肥料コントロールする上で最も大切で最も難しいものだと感じています
カリウムは植物体内で常にイオンの形で存在し、主に浸透圧の調整を担っています
つまり欠乏すると浸透圧が下がり、(養分も含む)水が上手く吸えなくなります
これによるダメージはとても大きいです

生体の餌にはカリウム分は少ないため自然供給だけでは不足しやすいですし、多くの水道水にもあまり含まれていません
なのでどうしても添加の必要性が生じてきます

これは昔から知られており、カリウムの添加はほぼ常識のようになっており、沢山のカリウム肥料が販売されています


しかし、カリウムの一番気を付けなければならないのは過剰障害です
カリウムは様々な栄養元素と拮抗関係にあり、カリウムが多すぎると他の栄養が吸収しずらくなってしまうのです
カルシウム、マグネシウムとカリウムの拮抗関係は有名ですね
でもホウ素、亜鉛なんかも結構影響を受けているのです

そしてたちの悪い事に、カリウムはぜいたく吸収というのがあり、植物が体内に必要以上に蓄えてしまうので、一度カリウム過剰になると、回復させるのに長い期間がかかってしまうのです


カリウム過剰の有名な症状に成長点の萎縮があります
これは主にカルシウムの欠乏症状と言われていますが、ホウ素欠乏によるものもあるのではと疑っています

カリウム液肥を辞めたら萎縮が治ったという記事もよく目にしますが、カリウム過剰によって水草が上手く育たないという方がとても多いのではないのでしょうか
それもそのはず。
市販のカリウム肥料、特に炭酸カリウム系の肥料の規定量は異常に多すぎです
あれを毎日規定量入れていたら大抵の水草は弱ってしまします
かく言う自分も昔は信じて入れてしまっていました^^;
おまけに炭酸カリウムはpHを上げてしまう、しかも急変させてしまうためよくありません
微量元素系の吸収の為にもpHは6.0~6.5くらいを維持したい所なので、それを邪魔してしまいます
炭酸カリウム系をお使いの方は入れすぎにお気を付け下さい(^_^;)


カリウムはコケの原因にはならないから安心

これは大きな間違い
カリウム過剰によって植物の育成が抑制されるため、直接的ではないものの間接的にコケの発生を促してしまいます


アクアリウムには間違った常識が沢山あります

自分も正しい事を全て知っている訳ではありませんので恐縮ですが‥^_^;

でも1つ1つ検証し、正して行けたらいいなと思っております




前置きが長くなってしましましたが、当店のカリウム肥料は
K
NPK①
NPK②

の3種類です
どれも炭酸カリウムは不使用でphを上げる事はありません

そしてカリウム濃度も他社の製品と比べてだいぶ低く設定してあります


ぜひお試ししていただきたいです(#^.^#)





水草の肥料ってとっても難しいのです
地上で土で育てるのよりも何倍もシビアなコントロールを必要とされます

沢山の方に水草を楽しんでいただきたいので、より簡単に水草を育てる方法をずっと模索していますが、肥料に関してはどうしてもお客様個々に考えていただき使い方を工夫してもらう必要が出てしまうと思います

水草の種類・量、底床材、原水、生体量などなど、実に様々な要因によって肥料も調節する必要が出てしまうからです


なので自分はお客様の状況をお聞きし、共に考えながら最適なやり方を一緒に追い求めて行きたいと思っています
自分もまだまだ非力です
なので沢山の方と話し合う事によってい自分も勉強させていただきたいのです

ぜひ沢山の方のご相談お待ちしてます!



次は6/14(日)直売日です
来店お待ちしております(*^^)v


↓いつもポチっとありがとうございます(*^_^*)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

のんびりアクアさんへ

思い当たる節がありましたが(^^;
ちょっと気にはしておりました(笑)

こちらこそよろしくです!
これからもサポートさせてくださいね♪

Yossyさんへ

Yossyさんも同じ考えでしたか!
炭酸カリウム以外の原料での自作はなかなかすんなりいかないんですよね(^^;
お役にたてて嬉しいです(*^^*)

No title

こんばんは…
『カリウムを考える』は
とても勉強になりました。
…と同時に自分の無知さに笑いが止まりません(笑
葉の委縮…おっしゃる通りです(笑


頼りに成りますよ^^
これからも宜しくお願いしますね^^

No title

僕も炭酸カリウムより硝酸カリウムが良いのではないかって思っています。
ただね・・・個人では生成にやや難が。。。
そう言う意味でこのカリウム溶液、重宝しています。
FC2カウンター
プロフィール

増岡 紳之介

Author:増岡 紳之介
水草に惚れ込んだ変人が水草を綺麗に育てることに躍起になる日々を綴っていきたいと思います。

埼玉県入間市寺竹707

店舗販売とネットショップ販売をしております

店舗営業日:日曜日のみ

 《店舗営業時間》
 日曜日 10:00-18:00
月~金曜日は発送業務・水草や商品の生産を行っております
土曜日はお休みです

臨時休業や営業時間変更等はブログやツイッターでご連絡します
来店の際はチェックをよろしくお願いいたします


当店は道路側の野菜の無人販売小屋と旗が目印です
道が分からない方はお気軽にお電話下さい
↓  
TEL : 090-3576-8590
email:shop@masuokafarm.shop-pro.jp
Twitter : @masuokafarm

最新コメント
最新記事
アクセス

JR八高線金子駅より徒歩約10分
西武池袋線入間市駅よりバスで約25分
圏央道青梅ICより車で約10分
カテゴリ
Twitter
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
にほんブログ
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。