スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水質測定(pH,NO3-,K+,EC,GH,KH)

今日は久しぶりにいろいろな水質測定をしました
測定項目はpH,NO3-,K+,EC,GH,KH
時間の都合上第二栽培室のみでPO4も次回に持ち越しにしました^^;

131225-1.jpg

うちでメインに使っているのはHORIBAのLAQUAtwinという測定器です
これは大学の研究の時にも使っており、そこそこの精度を出しつつ何とか手の出せる価格だったのでチョイスしました(それでも高いよ‥)
毎回校正をして使っております
今回の液肥を使い始めてからは一度も測定していなかったので(本当はすべきだった)結果がドキドキでした
時間をとても要するのでなかなか出来ないんですよね‥


時間の都合上、今日はじっくりと考察を書けないので申し訳ないのですが、だいたいの平均値を書いておこうと思います



測定時間 14時頃

コントロソイル水槽
pH    6.7
NO3-    17
K+    3.6
EC   240
GH    4
KH   1.5

大磯砂水槽
pH    6.8
NO3-   17
K+   4.5
EC   280
GH    5
KH   2.8



こんな感じでした

水道水は
pH    7.2
NO3-   19
K+   2
EC   260
GH    5
KH   2

となり、やはり今年も寒くなるにつれて全項目が上昇してきております(K+もそのうち上がるはず)
特に気になるのは硬度のGHです

2カ月前まではソイル水槽でGHが2~3で保てていたものが4まで上がってしまいました
毎年冬になると全水草の調子が悪くなっており、昨年は硬度上昇が原因と仮定して、軟水器を自作して軟水で換水をしたりしてました
結局上手くいかなかったのです‥陽イオンのほとんどをイオン交換で失ってしまう上に硝酸やリン酸などの陰イオンはそのままなので調整が難しいのです(~_~;)

書きだしたらきりがない


時間が出来次第第一栽培室も測定するので、全部の結果が出そろったらじっくり考察していこうと思いますので今しばらくお待ちください(^_^;)



131225-3.jpg
ヒロハノエビモの光合成の気泡



あと、今日は郵便局の方が来ました
先週は西濃運輸の方も来ており、配送環境が整いつつあります
1/7からの予定でしたが、それより前に準備が出来そうです!
また追って連絡いたします


今日はここまででーす(・・)/~~~




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村に参加しております
↑励みになりますのでぜひポチっとお願いします(*^^)v




スポンサーサイト

テーマ:水草水槽 - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

SUSさん

大磯水槽は酸処理済み1つと無処理1つです
無処理の水槽でレッドラムズボーンを繁殖していて、なぜかphとKHがかなり低いため数値が引っ張られました^^;
つまり上記の大磯水槽のphとKHはあてになあらないと思います。すみません(~_~;)
コントロソイルによるpH降下は一般のソイルより弱めですがしっかりありますよ

大磯砂は何年か使いまわしているのですか?それとも酸処理したのですか?

硬度の事を除外しても、Phが高くなってないのはなぜ?
というより、コントロソイルが低くなってないのかな?

タナカさん

失礼だなんてとんでもないv-356
コメントいただけると嬉しいです(^^)v

ぜひお勧めします
自分もCaが欲しいとことです(;_;)

硬度に関してはTHであって欲しいですが、Tetraの試薬がコストパフォーマンスで考えて最善と思って使っております
GHとTHは計算で変換出来ますしね
Caと硬度がわかればMgも推測出来て面白そうとか考えてます(#^.^#)

HORIBAの注意点として、NO3-のセンサーは劣化が激しいと思います^^; たまたまかもしれませんが半年でダメになりました
センサー交換にも結構お金がかかる事を頭に置いておいた方がいいかもしれません

K+に関しては仰る通りだと思います
ソイルは陽イオンを吸着して水中濃度が下がると考えてもいいですよね

度々失礼いたします。

堀場の測定器、ちょうど購入検討中です。
pH、EC、Ca、NO3は押さえておこうかと。

Caに関して、この測定器かアクアリストに広く使われているGH、KHの測定試薬か・・・
迷っております。
ドイツ硬度はこの世界で一般的ですが、他分野ではそうでもないですし・・・

Kはソイルのほうが水中に少ないようですね
NO3は差がないので
たぶんですが、保肥力の差でしょうかね?
FC2カウンター
プロフィール

増岡 紳之介

Author:増岡 紳之介
水草に惚れ込んだ変人が水草を綺麗に育てることに躍起になる日々を綴っていきたいと思います。

埼玉県入間市寺竹707

店舗販売とネットショップ販売をしております

店舗営業日:日曜日のみ

 《店舗営業時間》
 日曜日 10:00-18:00
月~金曜日は発送業務・水草や商品の生産を行っております
土曜日はお休みです

臨時休業や営業時間変更等はブログやツイッターでご連絡します
来店の際はチェックをよろしくお願いいたします


当店は道路側の野菜の無人販売小屋と旗が目印です
道が分からない方はお気軽にお電話下さい
↓  
TEL : 090-3576-8590
email:shop@masuokafarm.shop-pro.jp
Twitter : @masuokafarm

最新コメント
最新記事
アクセス

JR八高線金子駅より徒歩約10分
西武池袋線入間市駅よりバスで約25分
圏央道青梅ICより車で約10分
カテゴリ
Twitter
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
にほんブログ
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。