肥料調合(液肥)のお話

今日は今処方中の肥料についてお話します

自分は主に液肥による栽培を主軸に置いています
底床肥料の重要性も感じていますが、水草ファームとして“生産”をメインに考えると、頻繁に植替えをする都合上出来る限り底床肥料をまき上げたくないですし、底床肥料は遅効性であるがゆえに生産を一定に管理する事が難しいと感じているからです

エキノなどのどんなに根による吸収の多い水草でも、水中にバランスよく栄養成分が存在していれば葉と根の水槽水由来の肥料分だけでも健康に育てることは可能であると信じています

現在の自分はその“バランスの良い水作り”に全力を上げています!


昔はA○Aの肥料を使っておりましたが、非常に高価で肥料効果も?な所が多々ありました
大学時代から数々の市販されている肥料を試してきました
業務用の水耕栽培肥料も試しましたが、いずれもどうもうまくいきませんw
自分がセンス無いだけかもしれませんが(~_~;)

そこで最終兵器に手を出しました


単肥の調合による液肥の一からの作成です


単肥とは、植物の必要な要素の1つ(又は2つ)のみを含む肥料の事です
たとえば鉄なら鉄だけ、亜鉛なら亜鉛だけなど

これが今メインに使っている単肥たちです

DSC_6308.jpg
これを入手するのには苦労しました^^;


必須要素の各要素ごとに仮説に基づく値を設定していき、上の肥料を調合していきます

仮説を作る上で、水道水の水質も全成分測定して考慮しています
当店は ph EC NO3 PO4 K TH KH は測定手段がありますが、その他は測定できないので専門の機関に依頼して測定しました


そして今実験中の液肥はこちら

DSC_6307.jpg

右の黄色のがそうです!

左の黒いのは植物由来の有機肥料を希釈したもので、かなり低分子なので即効性のあるものです
これの成分も計算に入れて、二つをセットで処方しています
あくまで黄色がメインで黒は補助的なものです


これを毎日100Lに1mlの割合で毎日添加して徐々に濃度を上げ、様子を見ながら1カ月かけて仮説の濃度に徐々に上げるということをしています

あと1週間位でその1カ月が経ちます
水草の調子は徐々に上向いておりますが、結果はどうなるでしょうか‥



これだけ液肥の事を言っといてなんですが、
当店の水槽にはハイポネックスのスティック肥料を使っている所・使っていて残骸が残っている所もあります^^;
この肥料はまだ使い始めて半年足らずで効果が分かりかねている所ですが、まだ使用量が少ないからか、これといった効果を実感出来ていませんし、コケの増殖もありませんでした
テトラクリプトやイニシャルスティックを試したところもあります


理想は液肥のみによる栽培ですが、液肥と底床肥料の併用、そして底床肥料のみの栽培についても研究し、いろんな角度から栽培の研究をしていこうと思っております(@^^)



皆さんの中にも色々な肥料をこれまでに試してこられた方がたくさんいらっしゃると思います
いきなりうまくいっちゃった人、うまく育てられていない人、境地にたどりついた人などなど、
いろんな方と意見交換をしてお互いよい刺激を与えられたらいいなと思います♪
出来れば直接お会いして話に花を咲かせたいなぁ~(^_^;)



今日はここまで。増岡でした~


ポチっとしていただけるとありがたいです(^-^)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:水草水槽 - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

タナカさん

はじめまして
興味深い論文を紹介していただきありがとうございます!
東農大は父の母校であります
DLを試みてみます(^^)v

私はまだまだ勉強足らずなのでどんな些細なことでもアドバイスは本当に助かります
何かお気づきの事がありましたら是教えていただきたいです(*^_^*)

追伸

すいません・・・
その論文、グーグルでの検索では巧くHITしませんでした。

グーグルスカラーにて
『The role of roots in nutrition aquatic vascular plants.』
で検索を掛けると出てきました。

現在はDLに12ドルかかり、
閲覧のみ無料のようです。

はじめまして

はじめまして田中と申します。

私、学生時代に東農大にいて、
水草をテーマにした卒論を書いていました。
その資料集めの際、試薬を基に水草用の培養液を作成した事例をみつけました。

英語ですがウェブでも閲覧・DL可能な資料です。
『Bristow and Withcombe 1971. The role of roots in nutrition aquatic vascular plants.』
でグーグル検索すると出てきます。

もしご存知でしたら、差し出がましい書き込みですいません・・・
もし参考になれば幸いです。
FC2カウンター
プロフィール

増岡 紳之介

Author:増岡 紳之介
水草に惚れ込んだ変人が水草を綺麗に育てることに躍起になる日々を綴っていきたいと思います。

埼玉県入間市寺竹707

店舗販売とネットショップ販売をしております

店舗営業日:日曜日のみ

 《店舗営業時間》
 日曜日 10:00-18:00
月~金曜日は発送業務・水草や商品の生産を行っております
土曜日はお休みです

臨時休業や営業時間変更等はブログやツイッターでご連絡します
来店の際はチェックをよろしくお願いいたします


当店は道路側の野菜の無人販売小屋と旗が目印です
道が分からない方はお気軽にお電話下さい
↓  
TEL : 090-3576-8590
email:shop@masuokafarm.shop-pro.jp
Twitter : @masuokafarm

最新コメント
最新記事
アクセス

JR八高線金子駅より徒歩約10分
西武池袋線入間市駅よりバスで約25分
圏央道青梅ICより車で約10分
カテゴリ
Twitter
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
にほんブログ
月別アーカイブ
リンク