メイン栽培室に新しい棚を作るの巻

みなさんこんばんわ
昨日難儀な確定申告がようやく完了し一安心している増岡です

一週間経ってしまいましたね‥本当に2~3日位の感覚です
最近は水草の生産を主に活動しております
予定より遅い出だしで焦り気味(^_^;)


また、先週はオリジナル商品開発のために東京や千葉へ行ったりもしておりました
昨今の安い輸入製品の凄さをよーく感じさせられております‥でも良い物を作りたいんですよねぇ‥
商品開発についてはじっくり時間をかけて長期的に考えて行こうと思ってます


そして大工作業も大きい物はメイン栽培室の新規に作る水槽台のみになりました
150311-1.jpg
ここは前作の水槽台を解体した所なので、写真では分かりずらいですが、白い壁がかなりキズ・汚れ等でマズイ状態です

そこで、これを隠す目的でまた杉のぬき板を貼ることにしました

150311-2.jpg
いつもお世話になっているレーザー墨出し器さん(水平と垂直をとることが出来ます)

まずこれを使って基準となる板を貼ります

150311-5.jpg
まず板の真ん中だけビスで仮止めします

150311-3.jpg
板の端っこにスケールをひっかけます

150311-4.jpg
レーザーを頼りに長さを合わせます
つまり、板の真ん中の長さとここの長さが一緒なら水平という事です

これを5か所位やり、水平が取れました
貫板は反りが酷いのでちゃんとやらないといけません^_^;

あとは5mmの板をスペーサとして挟みながらペタペタ貼って行きます

150311-7.jpg
完成!!
新部屋との一体感もありなかなか良い感じです(*^_^*)


しかし一カ所失敗
150311-6.jpg
1cmミス‥でも気にせずそのまま‥

150311-8.jpg
それから水性の木部保護塗料を塗ります
防虫・防腐・防かび効果!
その上からニスを上塗りしました

この年中高温高湿度の部屋では塗装はとっても大事だと、この2年でよーく分かりました
ので塗装は手を抜かないように心がけております


そしてようやく水槽台の作成です
骨格は2×4材で仕上げます

150311-9.jpg
こんな枠を3つ作りました.。つまり3段の棚を作ります

真ん中 : レイアウト水槽(60cmと90cmを予定)
下 : モス類兼エビ水槽
上 : まだ未定

の予定です

150311-11.jpg
壁2面にビスでとめます
ポイントは間柱に効くようにビスを止めること
こうする事で水槽台の柱を1本だけで済ませて材料の節約です♪

150311-12.jpg
柱を1本作って完成です!
そこまで重くならない予定なのでこれで大丈夫だとふんでます

150311-13.jpg
枠には後で電気やCO2などを引くために穴を開けております(これが結構大変)

全部取り付ける前に塗装をしっかりすませておきました


明日棚板の加工と塗装をする予定です~


進むの遅いなぁ‥(~_~;)


焦らず確実に一つ一つこなしていくぞ!

(焦るとすぐ失敗するタイプです)


ロタラ花畑
150311-14.jpg
そろそろ見納めです


↓いつもポチっとありがとうございます(*^_^*)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

増岡 紳之介

Author:増岡 紳之介
水草に惚れ込んだ変人が水草を綺麗に育てることに躍起になる日々を綴っていきたいと思います。

埼玉県入間市寺竹707

店舗販売とネットショップ販売をしております

営業日:日・火・木曜日

 《店舗営業時間》
 日曜日 10:00-18:00
 火曜日 13:00-18:00
 木曜日 13:00-18:00

月・水・金・土曜日は基本お休みです


臨時休業や営業時間変更等はブログやツイッターでご連絡します
来店の際はチェックをよろしくお願いいたします


当店は道路側の野菜の無人販売小屋と旗が目印です
道が分からない方はお気軽にお電話下さい
↓  
TEL : 090-3576-8590
email:shop@masuokafarm.shop-pro.jp
Twitter : @masuokafarm

最新コメント
最新記事
アクセス

JR八高線金子駅より徒歩約10分
西武池袋線入間市駅よりバスで約25分
圏央道青梅ICより車で約10分
カテゴリ
Twitter
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
にほんブログ
月別アーカイブ
リンク